2006年09月14日

駿台記述模試

日曜日に受けてきました。

う〜〜〜ん、見事に耳が衰えていますね。
もうちょいコンスタントに聴いていないと本番で苦労しそうですね。

何故か妙に化学が出来たのだけれど、自分のレベルが上がっているのか
問題が簡単だったのか…多分、後者。

f(x)=xlogxの微分。ありがとう大学時代の自分、と思えた問題でした(いや、というよりも常識)

今、所謂睡眠学習を実践しています(笑)
寝ながらCDを聴いているとレム睡眠状態の時、妙に耳に残ったりするのです。
とにかくひたすらCDを流すだけ、あとはリラックス状態になるだけです。
あまり効率的とは言えないかもしれませんが
何もしていない状態で単語の1つでも覚えられるのなら良いです。
正直、僕の英語の語彙力は足りないと思うので。

それは、受験だけでなく実践でも思うのです。
偶に、外国の人と話したりします。
頭の中で話したい事を考えて英語に訳して話そうとしますが
その時、自分の中の圧倒的な語彙力の少なさに吃驚します。
僕の叔父は外国人なのですが、時々会話をボディーランゲージで何とかするのは厳しいです(^^;
(まぁ、個人的に思う事は英語はキチンとした文章を書くよりも話す方が格段に楽)

とにかく王道ですが、模試の後は復習して二度と同形の問題を間違えないようにする事。
それが合格への道だと思ってます。
posted by へたれ太郎 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。