2006年10月11日

Book offに走れ!

今日はちょっと参考書を安価に買う方法を…

 と、言ってもBook offで買いましょう。
と、言うだけですがね(苦笑)


近所のBook off数件を廻っていますが、定価で買うのが馬鹿らしくなるぐらい
良書がごろごろしています。Book off様々です。
受験を終えた人がここに売りに出すんですね。良い循環だと思います。
(偶に今年、発行された赤本が売ってたりするんだけど…誰か受験諦めたのかな?)

多少書き込みがあったとしても、僕の勉強方法としては
ノート汚して教科書汚すな。というスタンスなので
全く困りませんし、この本を前に使用していた人がどこを重要に思っていたか?
というのがわかって妙に楽しいです(笑)


気をつけなければいけない事はあります。
それは2005年からの新課程導入に伴い、旧課程の参考書には
新課程範囲外の事が結構書かれています。
中古で本を買うという事のデメリットは最新ではないと言う事です。
ここら辺は自己責任で、ある程度使える範囲をしぼって買いましょう。
買った後に使える場所と使えない場所を自ら選定しましょう。


105円の所にも結構良書がありますね。
僕は15冊ぐらいの参考書を全て105円で買って計1,575円也
財布の寒い再受験生には本当に良い場所です。
【関連する記事】
posted by へたれ太郎 at 14:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強逃避 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーむ。50歳台の京都大学医学部卒の開業医です。息子も医学部受験近いので色々ブログ読んでるけど、貴方の場合三年計画で医学部目指した方がいいと思う。今年来年は基礎の学力をつけないと。センターも90パーセントぐらいでは無理だし、二次力は二年ぐらいでは付かない。とにかくやる気を出して後は運。三年やってだめならあきらめなさい
Posted by どっく at 2006年10月13日 19:04
はじめまして、訪問&コメント&アドバイスありがとうございます。

そうですね。3年、12,000時間の勉強量が必要であるが「今年受かる」という気持ちで常にいなければ何年経っても無理である。
しかし、それでも3年はかかるだろう…と常々言われています。
根底にはブランクや基礎不足等が挙げられています。


今の僕はとにかくそれに抗って、基礎と実践訓練を平行して積んで来年合格を目指しています。

アドバイスありがとうございます。

あとセンター90%だとボーダーライン付近の国公立医大もありますよ。
Posted by へたれ太郎 at 2006年10月13日 20:34
なぜ教科書を汚さないようにしてるんですか?私はドンドン書き込むことがいいことだと思ってたので、できたらへたれ太郎さんの考えを教えて欲しいです。

あと、へたれさんの言うとおり、例え現実的に無理だったとしても、「来年受かるぞ」という気持ちがなければ、10年たっても無理だと思いますね。
Posted by at 2006年10月18日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。